亀飼育の注意点や上手に育てるコツ かめ飼育初心者のための情報サイト カメ飼育.com

亀飼育の注意点や上手に育てるコツ かめ飼育初心者のための情報サイト カメ飼育.com

   

亀飼育・カメ

亀飼育をはじめる

亀飼育

ペットとして飼育できる生物には様々なものがいますが、その中でも亀は大きくなり過ぎない、吠えたり鳴いたりしないので騒がしくない、人に危害を加えない、何でも食べる種が多いため餌が入手しやすい、飼育設備の維持に多額の費用がかからないなど亀飼育初心者でも手軽に飼いやすいペットと言えるでしょう。


亀は犬や猫ほどなついたりはしないですが、のんびり日光浴をする姿や一生懸命餌を食べる姿は見ているだけで心和む一面でもあります。

亀と聞くとミドリガメやゼニガメと言った水棲種のカメを連想される方も多いと思います。

しかしカメの種類は意外にも多く、生態によってリクガメとミズガメに分けられ、ミズガメはさらに陸棲種、半陸棲種、水棲種に分けられます。

カメの種類によって飼育の醍醐味や魅力も様々ですのでまずは自分が育ててみたいカメを見つけてそのカメの事を知ることから飼育は始まります。

どのカメにも飼う楽しさ、難しさがあり、違った醍醐味を味合わせてくれるでしょう。

亀飼育は最後まで

亀はあらゆるペットの中でも気軽に飼育が始められる生物ですが、気軽に始められるからといって一度飼い始めたら気軽に辞められるわけではありません。

たとえ子供のお小遣い程度の金額で購入したカメでもペットを飼うということは一つの命を預かることになります。

亀はしっかりとした飼育を行えばかなり長生きする生き物ですので10年どころか20年以上の付き合いになることもあります。

亀を飼育するには最初にそこまでの付き合いになっても飼い続ける事が出来るかどうかを考えることも大切な事でしょう。

このサイトでは亀の知識から日常の世話やトラブル対策など亀飼育に必要な情報を纏めましたので亀を元気に長生きさせる為の参考にしてみてください。



PR

よく読まれている記事

  • 初心者に人気な飼いやすいリクガメ

    ギリシャリクガメ リクガメの中でも飼育の難しい種類のカメから初心者にも飼育しやすい丈夫な種類のカメまで様々なリクガメ>>続きを読む


  • リクガメの複数飼育 同居を考える

    リクガメ リクガメ飼育をしていると2匹目が欲しくなる、違う種類のリクガメも一緒に飼育してみたくなる、そんな気>>続きを読む


  • リクガメを購入後の注意点

    リクガメ リクガメはとても繊細で臆病な動物です。なれた住処から離され、移動の振動に怯え、到着したら見知らぬ場>>続きを読む


  • リクガメ飼育の環境作り

    リクガメの飼育環境 リクガメは野生動物ですので本来は屋外で育てたいところではありますが四季のある日本でのリクガメの飼育>>続きを読む


  • カメの体の仕組みと寿命

    カメの体 カメの体の特徴といえばなんと言っても堅い甲羅に覆われた独特なスタイルでしょう。長い年月を経て様々な>>続きを読む


  • リクガメが好む温度

    リクガメ リクガメが活発に活動できる温度は26℃〜32℃と言われています。この温度領域より暑すぎたり寒すぎたり>>続きを読む


  • ケージを置く環境と日常管理

    室内に置かれたケージ 室内でカメを飼育する場合にはケージをどこに置くかもしっかり検討しなければなりません。部屋の作りやス>>続きを読む


  • リクガメ飼育に必要な道具

    リクガメ飼育に必要なケージ リクガメが健康に生活できるようにリクガメを購入する前から飼育環境を整えておきましょう。そのために>>続きを読む


  • カメのエサと与え方

    餌を欲しがるカメ カメが元気にエサを食べる姿を見るのは飼い主として幸せな瞬間です。そんなカメがどのようなものを好んで>>続きを読む


  • 初心者が飼い易いカメと難しいカメ

    初心者が飼いやすいカメ カメには270種から300種ほどの種類が存在しますがその棲息環境は種類によっても様々です。棲息環境の>>続きを読む